生年月日データベース

ジャック・ラカンJacques-Marie-Emile Lacan

医師・精神科医、哲学者[フランス]

1901年 4月13日

1981年 9月9日 死去享年81歳
 - ウィキペディアより引用

ジャック=マリー=エミール・ラカン(Jacques-Marie-Émile Lacan、1901年4月13日 - 1981年9月9日)は、フランスの哲学者、精神科医、精神分析家。
初期には、フランスの構造主義、ポスト構造主義思想に影響力を持った精神分析家として知られていた。
中期では、フロイトの精神分析学を構造主義的に発展させたパリ・フロイト派(フランス語版)のリーダー役を荷った。
後期では、フロイトの大義派(仏:École de la Cause freudienne)を立ち上げた。
新フロイト派や自我心理学に反対した。
アンナ・フロイトの理論については、フロイトの業績を正しく継承していないとして批判し「アナフロイディズム」と呼び、「フロイトに還れ」(仏:Le retour à Freud)と主張した。

関連商品

ジャック・ラカンさんが誕生してから、120年と162日が経過しました。(43992日)
亡くなってから、40年と13日が経ちました。(14623日)
29369日間 生きました。