生年月日データベース

桃井かおりももいかおり

女優[日本]

1951年 4月8日 生 (満68歳)

桃井かおり - ウィキペディアより引用

桃井 かおり(ももい かおり、1951年4月8日 - )は、日本の女優。
東京都世田谷区出身。
本籍地は長野県佐久市。
称号はフランス共和国のボージョレーワイン委員会とフランス食品振興会認定コンパニヨン・デュ・ボージョレー騎士。
2005年公開のハリウッド映画『SAYURI』出演を期に、2006年にはアメリカ合衆国映画俳優組合(SAG)に加入、活躍の場をハリウッドにも広げる。
1951年に東京都世田谷区の裕福な家庭に生まれる。
父は国際政治学者の桃井真、母の悦子はアトリエを構える芸術家、4人兄弟で上の兄は脚本家の桃井章。
2番目の兄は科学者。
弟は銀行員。
女優で人形作家の結城美栄子は母方の従姉。
3歳からクラシックバレエを始め、中学生の時にイギリスのロイヤルバレエアカデミーに単身留学。
しかし、現実の厳しさを知り、挫折。
桃井はこの時のことを振り返り「同じ年くらいの白人の子達と並ぶと、自分が“みにくいアヒルの子”という感じ。
自分を醜いと思わざるを得なかった」と語っている帰国後、女子美術大学付属高等学校・中学校へ入学。

映像作品

関連書籍

ミュージック

ももい-かおり 1952-昭和後期-平成時代の女優。昭和27年4月8日生まれ。父は桃井真(まこと)。昭和46年「あらかじめ失われた恋人たちよ」で映画デビュー。「赤い鳥逃げた?」やテレビドラマ「前略おふくろ様」で注目される。52年「幸福の黄色いハンカチ」などに出演し,54年「もう頬づえはつかない」「神様のくれた赤ん坊」でブルーリボン賞主演女優賞を受賞。平成19年監督作品「無花果の顔」でベルリン国際映画祭NETPAC賞。東京出身。女子美大付属高卒。 (引用元 コトバンク)