生年月日データベース

森山良子もりやまりょうこ

歌手[日本]

1948年 1月18日 生 (満72歳)

森山 良子(もりやま りょうこ、1948年(昭和23年)1月18日 - )は、日本の歌手、女優。
本名同じ。
東京都出身。
平成18年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞。
平成20年秋紫綬褒章受章。
長女は元ミュージシャンの森山奈歩。
長男はシンガーソングライターの森山直太朗。
サンフランシスコ生まれの日系2世ジャズ・トランペッターの森山久を父として、元ジャズシンガーの浅田陽子を母として誕生し、兄がいる(かまやつひろしは従兄(母の甥)、その長男かまやつ太郎は従甥)。
成城学園高等学校に入学、1年間の留年を経て卒業(同級生に小宮山洋子がいる)。
高校時代、先輩の黒澤久雄に手渡されたジョーン・バエズのレコードがきっかけで友人らとフォークグループを結成した。
作品がラジオで流れたのがきっかけで、19歳になった1967年に、黒澤プロダクション所属のソロ歌手として、「この広い野原いっぱい」でレコードデビュー。
黒澤プロの所属になったのは、黒澤家をたびたび訪問し歌も披露していた森山が歌手になると聞いた黒澤明の意向だった。

関連商品