生年月日データベース

大下容子おおしたようこ

女子アナウンサー[日本]

1970年 5月16日 生 (満54歳)

大下 容子(おおした ようこ、1970年5月16日 - )は、テレビ朝日のエグゼクティブアナウンサー。
来歴[編集] 生い立ち、教育、学生時代の活動 広島県広島市南区生まれ。
父は内科の開業医。
自身も子どもの頃は医師に憧れた。
兄が医師となり、現在は兄が実家を継いで院長を務めている。
広島大学附属小学校、広島大学附属中学校・高等学校を卒業後、慶應義塾大学法学部法律学科へ進学。
宮島司ゼミで会社法を学ぶ[t 1]。
1993年に同大学を卒業。
中学・高校時代はバレーボール部に所属。
また、同級生とガールズバンドを結成しキーボードを担当、文化祭で演奏した。
大学時代はテニスサークルで4年間活動した。
職務経歴 1993年に、テレビ朝日へアナウンサー枠で入社。
丸川珠代、坪井直樹、角澤照治が同期入社。
他局では雨宮塔子(TBS)、角田久美子(日本テレビ)、八塩圭子(テレビ東京)らが同期。
スポーツが大好きで、入社当初からスポーツ番組のレポーターを志望。
入社年はJリーグが開幕した年で、翌1994年4月から始まった『Jリーグ A GOGO!!』(Jリーグ関連の情報番組)で初めてレギュラー番組を持つ。
1998 FIFAワールドカップフランス大会や1998年長野オリンピック、2000年シドニーオリンピックにも現地レポーターとして参加。
当初は主に、スポーツキャスターとして活動。
1990年代後半は、情報番組やバラエティ系の特別番組で司会や進行役を務めた(以下で ……

大下容子さんが誕生してから、54年と68日が経過しました。(19792日)