生年月日データベース

迫田さおりさこださおり

バレーボール選手[日本]

1987年 12月18日 生 (満32歳)

迫田さおり - バレーボール選手

迫田 さおり(さこだ さおり、女性、1987年12月18日 - )は、日本のバレーボール選手。
鹿児島県鹿児島市出身。
ニックネームはリオ。
プレミアリーグ・東レ・アローズ所属。
実姉がバレーボールをしていた影響で、鹿児島市立谷山小学校3年次からバレーボールを始める。
厳しい中学時代を経て、県立鹿児島西高校へ進学する。
中学高校では、センターエースとして活躍。
高校3年次には晴れの国おかやま国体に、鹿児島県選抜の一員として出場。
優勝した長崎県(九州文化学園高校)を準決勝であわやというところまで追い詰め、3位入賞に大いに貢献した。
また同年12月の高校選抜男女東西対抗戦に出場した。
2006年の高校卒業後はオファーのあった東レアローズに入団。
2008年6月開催のAVCアジアクラブ選手権において、ベストスコアラー賞を獲得した。
2010年4月、2009-10プレミアリーグよりレギュラーに定着し、同シーズンで初のサーブ賞とベスト6に選出された。
また、2010日韓Vリーグトップマッチ、第59回黒鷲旗大会との3冠を果たした。

関連商品