生年月日データベース

松たか子まつたかこ

女優[日本]

1977年 6月10日 生 (満42歳)

松 たか子(まつ たかこ、1977年6月10日 ‐ )は、日本の女優、歌手。
本名・佐橋 隆子(さはし たかこ)。
旧姓・藤間(ふじま)。
日本舞踊松本流名取、初代 松本 幸華(しょだい まつもと こうか)の名も持つ。
東京都出身。
日本アカデミー賞最優秀主演女優賞や読売演劇大賞・最優秀女優賞等を受賞。
家族 九代目松本幸四郎(歌舞伎俳優):父 藤間紀子(実業家):母 松本紀保(女優):姉 七代目市川染五郎(歌舞伎俳優):兄 佐橋佳幸(ミュージシャン):夫 川原和久(俳優):義兄(姉の夫) 九代目松本幸四郎(当時は六代目市川染五郎)と藤間紀子の末子として東京都に生まれる。
白百合学園中学校・高等学校から、芸能活動のため堀越高等学校に転校し、卒業。
亜細亜大学中退。
白百合学園小学校・中学校時代の同級生に宝塚歌劇団81期生の妃里梨江がいる。
16歳だった1993年(平成5年)に、歌舞伎座の『人情噺文七元結』で初舞台を踏む。
翌1994年(平成6年)にはNHK大河ドラマ『花の乱』でテレビドラマに初出演。

映像作品

関連書籍

ミュージック

まつ-たかこ 1977-平成時代の女優,歌手。昭和52年6月10日生まれ。9代松本幸四郎の次女。7代目市川染五郎の妹。平成5年歌舞伎「人情噺文七元結」で初舞台。7年テレビドラマ「蔵」で主演。8年「NHK紅白歌合戦」の司会をつとめ,9年にはシングル「明日、春が来たら」で歌手デビュー。蜷川幸雄,野田秀樹ら演出の舞台にも出演し,ゴールデン・アロー賞(平成11年),日本アカデミー賞優秀主演女優賞(17年),読売演劇大賞優秀女優賞(17年)など多くの賞をうける。20年には「ひばり」「ロマンス」の演技で朝日舞台芸術賞,読売演劇大賞最優秀女優賞。22年「ヴィヨンの妻桜桃とタンポポ」でキネマ旬報ベスト・テン主演女優賞,日本アカデミー賞最優秀主演女優賞。東京出身。堀越高卒,亜細亜大中退。本名は佐橋隆子,旧姓藤間。日本舞踊名取名は松本幸華(こうか)。 (引用元 コトバンク)