生年月日データベース

斎藤栄三郎さいとうえいざぶろう

経済評論家政治家[日本]

1913年 6月19日

2000年 7月9日 死去腎不全享年88歳
 - ウィキペディアより引用

斎藤 栄三郎(さいとう えいざぶろう、1913年6月19日 - 2000年7月9日)は、日本の政治家。
自由民主党参議院議員、経済評論家。
東京出身。
早稲田大学商学部卒業。
商学博士、法学博士、文学博士。
来歴・人物 大学卒業後、日本経済新聞社に入社。
上海支局長、シンガポール支局長などを歴任した。
立正大学教授、NHK解説委員を経て、フリーの経済評論家となり、TBSの『時事放談』などに出演。
1974年、第10回参議院議員通常選挙に全国区から自民党公認で出馬し初当選。
1992年に引退するまで3期務めた。
労働政務次官、参議院商工委員長を経て1989年8月から1990年2月まで第1次海部内閣の科学技術庁長官を務めた。
1984年に日本経済通信社から上梓した『世界を動かすユダヤパワーの秘密』は、いわゆるユダヤ陰謀論に基づく書物であり、反ユダヤ本として米国のユダヤ人団体から抗議を受けた。
科学技術庁長官に任命された際、閣僚名簿読み上げ後の記者会見で、六ヶ所再処理工場の計画に関して、「六ヶ所村の件ですが」と聞かれると、「それはどこだ」と聞き返した。

関連商品