生年月日データベース

矢口史靖やぐちしのぶ

映画監督脚本家[日本]

1967年 5月30日 生 (満52歳)

矢口 史靖(やぐち しのぶ、1967年5月30日 - )は、日本の映画監督、脚本家である。
神奈川県伊勢原市出身。
東京造形大学卒業。
人物・来歴 神奈川県立伊志田高等学校卒業。
東京造形大学に入学後、1年先輩の鈴木卓爾に影響を受け、8ミリによる自主映画を撮り始める。
1990年のぴあフィルムフェスティバルにて、8ミリ長編『雨女』がグランプリを受賞。
PFFスカラシップを獲得し、16ミリ長編『裸足のピクニック』(1993年)で劇場監督デビュー。
フジテレビ、アルタミラピクチャーズと共に制作した『ウォーターボーイズ』(2001年)では、“男子シンクロナイズドスイミング部”というユニークな題材をもとにし、大ヒットを記録。
第25回日本アカデミー賞には優秀脚本賞、優秀監督賞にノミネートされる。
同じくフジテレビ、アルタミラピクチャーズ作品である『スウィングガールズ』(2004年)も大ヒットし、第28回日本アカデミー賞では、最優秀脚本賞・最優秀音楽賞・最優秀録音賞・最優秀編集賞・話題賞等の5部門を受賞した。

映像作品

関連書籍

ミュージック