生年月日データベース

ビクトリア・アザレンカVictoria Azarenka

プロテニス選手[ベラルーシ]

1989年 7月31日 生 (満30歳)

ビクトリア・アザレンカ - ウィキペディアより引用

ビクトリア・アザレンカ(Victoria Azarenka, ベラルーシ語: Вікторыя Азаранка, 1989年7月31日 - )は、ベラルーシ・ミンスク出身の女子プロテニス選手。
2012年と2013年の全豪オープン女子シングルスの優勝者であり、ベラルーシ人として初めて世界ランキング1位になった選手である。
これまでにWTAツアーでシングルス17勝、ダブルス6勝を挙げる。
自己最高ランキングはシングルス1位、ダブルス7位。
身長183cm、体重66kg。
右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。
アザレンカは母親の勧めで7歳からテニスを始めたが、家族の中でテニスをしているのはビクトリア1人だけである。
2004年にウィンブルドンのジュニア女子ダブルス部門で優勝し、2005年には全豪オープンと全米オープンのジュニア女子シングルス、全仏オープンとウィンブルドンのジュニア女子ダブルスで優勝した。

ベラルーシ・ミンスク出身の女子プロテニス選手。 身長180cm体重60kg利き手右バックハンド両手打ち。 ツアー通算9勝(シングルス5勝、ダブルス4勝) 4大大会最高成績・シングルス:全豪ベスト8(2010)全仏ベスト8(2009)全英ベスト8(2009)全米4回戦(2007) 4大大会最高成績・ダブルス:全豪準優勝(2008・11)全仏準優勝(2009)全英ベスト8(2008)全米2回戦(2009) 4大大会最高成績・混合ダブルス:全豪準優勝(2007)全仏優勝(2008)全米優勝(2007)優勝回数2(仏1・米1) キャリア自己最高ランキング:シングルス6位(2009年10月26日)、ダブルス7位(2008年7月7日) (引用元 Hatena Keyword)