生年月日データベース

斎藤寅次郎さいとうとらじろう

映画監督[日本]

1905年 1月30日

1982年 5月1日 死去肝硬変享年78歳
斎藤寅次郎 - ウィキペディアより引用

斎藤 寅次郎(さいとう とらじろう、1905年(明治38年)1月30日 - 1982年(昭和57年)5月1日)は、日本の映画監督である。
本名は寅二郎。
喜劇映画を非常に得意とし、しばしば「喜劇の神様」と称される。
妻は自作のコメディエンヌでもあった女優の浪花友子。
晩年の1972年に芸名を本名の寅二郎に改めている。

斎藤寅次郎さんが誕生してから、119年と171日が経過しました。(43636日)
亡くなってから、42年と80日が経ちました。(15421日)
28215日間 生きました。