生年月日データベース

森英恵もりはなえ

ファッションデザイナー[日本]

1926年 1月8日

2022年 8月11日 死去老衰享年97歳
森英恵 - ウィキペディアより引用

森 英恵(森 英惠、もり はなえ、1926年1月8日 - 2022年8月11日)は、日本のファッションデザイナーであり、日本人で唯一のパリのオートクチュールデザイナー。
地域経済総合研究所評議員。
森英恵ファッション文化財団理事長。
位階は従三位。
1996年、文化勲章、2002年、レジオンドヌール勲章オフィシエ章を受章。
1965年にニューヨーク・コレクションで成功をおさめ、日本人デザイナーの海外進出の先駆けとなった。
1977年には東洋人として初めてパリ・オートクチュール協会(サンディカ)のメンバーとなる。
バルセロナおよびリレハンメルオリンピックの日本選手団の公式ユニフォームのデザインや、歌舞伎、海外のオペラやバレエの舞台衣裳を担当するなど、ファッション界の第一人者として活躍した。
2004年7月のパリ・2004 A/Wオートクチュール・コレクションで引退。

森英恵さんが誕生してから、98年と141日が経過しました。(35936日)
亡くなってから、1年と292日が経ちました。(657日)
35279日間 生きました。