生年月日データベース

ハーヴェイ・カイテルHarvey Keitel

俳優[アメリカ]

1939年 5月13日 生 (満80歳)

 - ウィキペディアより引用

ハーヴェイ・カイテル(Harvey Keitel, 1939年5月13日 - )は、ニューヨーク・ブルックリン出身のアメリカ合衆国の俳優。
生い立ち 東ヨーロッパ移民のユダヤ人の両親の間に生まれる。
16歳の時にアメリカ海兵隊へ参加しレバノンに出兵。
20歳で除隊した後は靴のセールスマンを経てマンハッタンで裁判所速記官を務め生計を立てた。
キャリア 友人の誘いで演劇を始めステラ・アドラーとリー・ストラスバーグに師事。
オフ・ブロードウェイでの経験を積む一方で、ニューヨーク大学の学生であったマーティン・スコセッシと知り合い、1967年、スコセッシの長編映画デビュー作品『ドアをノックするのは誰?』で映画デビュー。
同年、エリザベス・テイラー主演の映画『禁じられた情事の森』にも出演している。
1973年の『ミーン・ストリート』でも再びスコセッシとコンビを組んだが主演のカイテルは注目されず助演のロバート・デ・ニーロが注目されるという不運に見舞われた。

映像作品

関連書籍

ミュージック