生年月日データベース

キム・ベイシンガーKim Basinger

女優[アメリカ]

1953年 12月8日 生 (満66歳)

 - ウィキペディアより引用

キム・ベイシンガー(Kimila Ann “Kim” Basinger, 1953年12月8日 - )は、アメリカ合衆国ジョージア州出身の女優。
父親はジャズバンドに所属し、母親はモデル・女優だった。
ドイツとスウェーデンとチェロキー族の血統である。
5人兄弟の3番目。
子供の頃はバレエを習っていた。
16歳の時にミスコンに出場し、ジョージア州の代表に選ばれニューヨークに行く。
その時モデル・エージェンシーに見出され、20歳の時にはトップモデルとなっていた。
その後ネイバーフッド・プレイハウスで演技を学び、ハリウッドに移って俳優としての道を模索しはじめた。
1970年代中頃から『チャーリーズ・エンジェル』等のテレビ番組に端役で出演するようになり、1983年、『ネバーセイ・ネバーアゲイン』のボンドガールに抜擢される。
1985年、『ナインハーフ』で大胆な演技が話題を呼び、スターの仲間入りを果たした。
1989年には、『バットマン』のヒロイン役に抜擢される。
1997年、往年の女優ヴェロニカ・レイクを彷彿とさせる役柄で『L.A.コンフィデンシャル』でゴールデングローブ賞 助演女優賞、アカデミー助演女優賞を受賞。

映像作品

関連書籍

ミュージック