生年月日データベース

牧野アンナまきのあんな

歌手[日本]

1971年 12月4日 生 (満47歳)

牧野 アンナ(まきの アンナ、1971年12月4日 - )は、日本の振付師。
元歌手、元アイドル。
東京都生まれの沖縄育ち、現在は東京在住。
LOVEJUNX代表。
沖縄にあるアメリカンスクールで学生時代を過ごす。
1983年、沖縄アクターズスクールに入学。
1987年1月21日、渡辺プロダクションから『Love Song 探して』でアイドル歌手としてレコードデビュー。
同期デビューには森高千里、酒井法子、BaBe、立花理佐、石田ひかりなどがいた。
『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』使用曲。
ゲーム中でも「ペルポイの町の歌姫」として登場(タイアップ企画「アンナを探せ」による)1989年、2ndシングル『瞳は元気なブルースカイ』をリリースするもヒットに恵まれず父マキノ正幸に相談し沖縄アクターズスクールのインストラクターとなる決意をする。
1992年、アイドルグループ・SUPER MONKEY'Sのリーダーとして再デビュー(当時20歳、最年長)。
しかし圧倒的な安室奈美恵のカリスマ性に自分は表の人間ではないと感じ始める。

関連書籍

1971年12月4日生まれ 東京都出身 沖縄アクターズスクール卒 少女時代はアメリカンスクールで学生時代を送っていた。 ドラゴンクエストIIのテーマ曲「LoveSong探して」でデビューするがぱっとしなかった。 その後、スーパーモンキーズの一員となるが、途中で脱退。 現在は、LOVE JUNX代表 沖縄にあるアメリカンスクールで学生時代を過ごす。1983年4月、11歳の時に父が開校した沖縄アクターズスクールでエンターテイメントを学び始める。14歳の時に、渡辺プロダクションよりデビュー。2年後引退し、沖縄に戻り沖縄アクターズスクールでインストラクターとなる。その後、スーパーモンキーズのリーダーとして二度目のデビューを果たすが、デビュー直後自らの意思で沖縄に戻り、インストラクターとして新たな才能の発掘と育成に励む。2002年、日本ダウン症協会主催のイベントを通して、ダウン症を持つ方と出会う。2002年10月、LOVE JUNXの活動を開始する。 LOVE JUNX 公式ホームページより引用しました。 (引用元 Hatena Keyword)