生年月日データベース

オーティス・ラッシュOtis Rush

ギター奏者、ブルース歌手[アメリカ]

1935年 4月29日

2018年 9月29日 死去享年84歳
オーティス・ラッシュ - ウィキペディアより引用

オーティス・ラッシュ(Otis Rush, 1935年4月29日 - )はアメリカ合衆国ミシシッピ州フィラデルフィア出身のブルース・ギタリスト、シンガー。
50年代のシカゴにおいてバディ・ガイ、マジック・サムらとともに、リード・ギターを前面に打ち出した、新たなシカゴ・ブルースのサウンドを切り開いた。
その斬新なサウンドは、当時ウェスト・サイド・サウンドと称された。
2011年、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第53位。
左利きながら、右利き用に弦を張ったギターを逆向きに持って弾くユニークなスタイルを持つ。
同様のスタイルには、有名なところではアルバート・キングがいる。
通常の弦の配列に比べて、より高い弦でのチョーキングがしやすいと言われている。
コブラ・レーベルに残した初期の録音、"All Your Love"や"Double Trouble"などは彼の代表曲となっている。
ロックのギタリストを中心に、影響を受けたミュージシャンは多い。
エリック・クラプトンも大きな影響を受けた一人で、ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ時代に"All Your Love"を、またソロになってから"Double Trouble"、"Groaning The Blues"をカヴァーしている。

映像作品

関連書籍

音楽作品