生年月日データベース

諫山実生いさやまみお

歌手[日本]

1980年 6月7日 生 (満39歳)

諫山 実生(いさやま みお、 1980年6月7日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。
東京都練馬区出身。
はいかられこーど所属。
幼少時代からピアノに触れ、絶対音感を身に着ける。
中学生から作曲に取り組み、高校時代には自作の歌を作ったのをきっかけに老人ホームや児童施設などで活動を行う。
短期大学時代に飲食店での弾き語りのアルバイトをしているところでスカウトされ、2002年8月28日にシングル「恋花火」でデビュー。
NHK『みんなのうた』にタイトル曲が採用される。
なお、このデビュー曲のプロモーションビデオは蛭子能収が監督し、『諌山節考』というタイトルの短編映画として公開・DVD化された。
2004年12月1日に発売された「月のワルツ」は湯川れい子の作詞といしづかあつこのアニメーションと共に幻想的な歌が話題となる。
地元が一緒で上戸彩とは仲が良い。
アルバイトで弾き語りしてる所に、上戸彩が母親と遊びに来ていたという。
上戸は、2ndシングルのリリースの際、音楽雑誌で友人の曲として諌山のデビューシングル「恋花火」をお気に入りの1曲に挙げていたことがある。

1980.6.7東京生まれの女性シンガー・ソング・ライター。 2002年8月28日東芝EMIより、シングル「恋花火」でデビュー。同曲はNHK「みんなのうた」8〜9月曲に起用。 2004年12月1日発売の『月のワルツ』NHK「みんなのうた」10〜11月のうたに起用され、その透明感のある楽曲と映像 (アニメーション いしづかあつこ)とが話題になり、発売直後から一時品切れ店が続出するなど人気を博した。 (引用元 Hatena Keyword)

「諫山実生」と関連する人物