生年月日データベース

坪井慶介つぼいけいすけ

男子サッカー選手[日本]

1979年 9月16日 生 (満40歳)

坪井 慶介(つぼい けいすけ、1979年9月16日 - )は、東京都多摩市出身のサッカー選手。
ポジションはDF。
湘南ベルマーレ所属。
鶴牧サッカークラブ、東京小山FC、付知町立付知中学校、三重県立四日市中央工業高等学校から福岡大学を経て、2002年に浦和レッドダイヤモンズに入団。
同年のフェアプレー賞と新人賞を受賞。
翌年にはベストイレブンに選出された。
2003年には日本代表にも招集。
花王・「メンズビオレ」、カブドットコム証券などCMにも出演した。
ナビスコカップ決勝で、前半終了間際にヘディングの競り合いでエメルソンと衝突し医務室に担ぎ込まれ、瞼の上を15針縫う大怪我を負うも強行出場し優勝に貢献した。
2004年7月9日に行われたキリンチャレンジカップスロバキア戦で、左ハムストリングの腱及び筋肉断裂の重症を負った。
2006 FIFAワールドカップ日本代表にも選ばれたが、予選グループ第1戦のオーストラリア戦で試合中に足がつり、途中退場した。
W杯後のトリニダード・トバゴ戦でも足の同じ所をつり、途中退場した。

関連商品