生年月日データベース

ベンジャミン・ディズレーリBenjamin Disraeli

政治家首相[イギリス]

1804年 12月21日

1881年 4月19日 死去病死享年74歳
ベンジャミン・ディズレーリの名言
嘘には3種類ある。嘘、大嘘、それに統計。
There are three kinds of lies. lies, damned lies and statistics.
ベンジャミン・ディズレーリ - ウィキペディアより引用

初代ビーコンズフィールド伯爵ベンジャミン・ディズレーリ(英: Benjamin Disraeli, 1st Earl of Beaconsfield, KG, PC, FRS、1804年12月21日 - 1881年4月19日)は、イギリスの政治家、小説家、貴族。
ユダヤ人でありながら保守党内で上り詰めることに成功し、ダービー伯爵退任後に代わって保守党首となり、二期にわたって首相(在任:1868年、1874年 - 1880年)を務めた。
庶民院の過半数を得られていなかった第一次内閣は短命の選挙管理内閣に終わったが、庶民院の過半数を制していた第二次内閣は「トーリー・デモクラシー(Tory democracy)」と呼ばれる一連の社会政策の内政と帝国主義の外交を行って活躍した。
自由党のウィリアム・グラッドストンと並んでヴィクトリア朝の政党政治を代表する人物である。
また、小説家としても活躍した。
野党期の1881年に死去し、以降ソールズベリー侯爵が代わって保守党を指導していく。
作家の息子としてロンドンに生まれる。
イタリアからの移民のセファルディム系ユダヤ人の家系だった。