生年月日データベース

ジャック・ニコルソンJack Nicholson

俳優[アメリカ]

1937年 4月22日 生 (満82歳)

ジャック・ニコルソン - ウィキペディアより引用

ジョン・ジョゼフ“ジャック”・ニコルソン(John Joseph "Jack" Nicholson、1937年4月22日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、プロデューサー、映画監督。
ジャック・ニコルスンと表記される事もある。
デビューから今日に至るまで計12回のアカデミー賞ノミネート経験(主演8回、助演4回)と3回の受賞歴(主演2回、助演1回)を持つ。
アカデミー賞に12回のノミネートは男優としては最多で、また1960年代、1970年代、1980年代、1990年代、2000年代と各世代毎にノミネート経験を持つ俳優の一人(残りの二人はマイケル・ケインとポール・ニューマン)でもある。
ゴールデングローブ賞も計7回受賞し、1999年に功労賞を授与され、俳優として多くの俳優に多大なる影響を与えた。
1994年、アメリカ映画協会から生涯功労賞を授与されたが、これは歴代受賞者中最年少(57歳)である。
生い立ち 1937年4月22日、アメリカ合衆国ニュージャージー州ネプチューン・シティ(en)に、イタリア系の興行師ドナルド・フルシオ(芸名ドナルド・ローズ)、アイルランド系のショーガール、フランシス・ニコルソン(芸名ジューン・ニルソン)の子として生まれた。

映像作品

関連書籍

音楽作品

米国の俳優、監督、脚本家、プロデューサー。フルネームはJohnJosephNicholson。1937年4月22日、ニューヨーク市生まれ、ニュージャージー州育ち。高校卒業後、俳優を目指してハリウッドに移住し、58年「クライ・ベイビー・キラー」で映画デビュー。69年、「イージーライダー」にてアカデミー助演男優賞にノミネート。70年には「ファイブ・イージー・ピーセス」でアカデミー主演男優賞にノミネートされ、75年、「カッコーの巣の上で」でアカデミー賞主演男優賞を受賞。名実ともに米国を代表する俳優の1人となった。さらに83年には「愛と追憶の日々」でアカデミー助演男優賞を、97年の「恋愛小説家」でアカデミー主演男優賞を受賞した。アカデミー賞の3度受賞は史上2人目であり、また男優として最多の12回アカデミー賞ノミネート記録を持つ(主演8回、助演4回)。代表作に「シャイニング」(80年)、「バットマン」(89年)、「ア・フュー・グッドメン」(92年)、「最高の人生の見つけ方」(2007年)等がある。 (2013-9-6) (引用元 コトバンク)