生年月日データベース

菊間千乃きくまゆきの

弁護士、アナウンサー[日本]

1972年 3月5日 生 (満47歳)

菊間千乃 - 弁護士、アナウンサー

菊間 千乃(きくま ゆきの、1972年3月5日 - )は、日本の弁護士(第二東京弁護士会所属)、フリーアナウンサー。
弁護士法人松尾綜合法律事務所所属。
元フジテレビアナウンサー。
弁護士活動以外はノースプロダクションが窓口。
学位は法務博士(専門職)。
来歴・人物 東京都生まれ。
身長160cm、血液型AB型。
父親は八王子実践高等学校女子バレーボール部監督である菊間崇祠。
小学校時代から、早稲田大学入学とアナウンサーになることを目指す。
光塩女子学院中等科・高等科、早稲田大学法学部卒業。
早大の同じゼミの同期に、テレビ朝日の下平さやかアナウンサーがいる。
イギリスへ留学経験があり、国際連合公用語英語検定試験(国連英検)B級と、実用英語技能検定(英検)準1級を持つ。
1995年4月、アナウンサーとしてフジテレビに入社。
同期入社には伊藤利尋、森昭一郎、高木広子(2011年退社)。
入社後は『森田一義アワー 笑っていいとも!』のテレフォンアナに抜擢されたのを皮切りに、『発掘!あるある大事典』、『2時のホント』、『FNNスーパーニュース』(スポーツキャスター)などの番組を担当、また、父の縁で全国高等学校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー)、バレーボールワールドカップ、バレーボール・ワールドグランプリといったバレーボール中継のMCを担当するなど、マルチに活躍していた。

映像作品

フジテレビアナウンサー。 父は八王子実践高校女子バレーボール部監督の菊間崇祠。 1972年3月5日生まれ。東京都出身。 早稲田大学法学部卒業後、1995年入社。 AB型。160cm。 1998年には「めざましテレビ・それいけキクマ」のレポート中にビル5階から落下し、腰椎(ようつい)圧迫骨折で全治三ヶ月の重傷を負った。 現在は『こたえてちょーだい!』に出演中。→未成年飲酒幇助により休業。 (引用元 Hatena Keyword)