生年月日データベース

松山英樹まつやまひでき

プロゴルファー[日本]

1992年 2月25日 生 (満32歳)

松山英樹 - プロゴルファー

松山 英樹(まつやま ひでき、1992年2月25日 - )は、日本のプロゴルファー。
レクサス(トヨタ自動車)所属。
日本人最年少マスターズ予選通過者(当時19歳)。
アマチュア時代には、日本のアマチュアゴルファーとして初めてマスターズ・トーナメントの出場権を獲得し、2011年には同大会のロー・アマチュア(アマチュア選手最高成績)タイトルを獲得した。
日本ツアーで史上初ルーキーイヤー賞金王。
ルーキー最多タイの年間4勝。
史上最速(16試合)での年間獲得賞金2億円突破。
PGAツアーで日本人として史上最年少優勝(22歳)及びアジア生まれの選手で最多優勝(9勝)記録を持つ。
アジア人史上初のマスターズ・トーナメント優勝者。

松山英樹さんが誕生してから、32年と149日が経過しました。(11837日)