生年月日データベース

森田健作もりたけんさく

俳優歌手政治家[日本]

(2009年より千葉県知事)

1949年 12月16日 生 (満70歳)

森田 健作(もりた けんさく、本名:鈴木 栄治(すずき えいじ)1949年12月16日 - )は、日本の政治家。
2009年4月5日より千葉県知事に就任。
知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している。
かつては、俳優、歌手、司会者、タレントとして活動。
俳優・タレントとしてはサンミュージックに所属。
同社所属タレント第1号。
趣味はガーデニング。
身長175cm。
血液型はO型。
愛称はモリケン。
高校卒業まで 東京都大田区久が原生まれ、4歳で同区東矢口へ引っ越す。
兄、姉、弟、妹の5人兄弟。
大田区立矢口東小学校6年生の夏より、栄治は剣道三段である父・亀男の言い付けから母方の親戚で埼玉県蕨市に道場を構える奥田芳太郎の下へ通い始める。
大田区立安方中学校3年生の時には二段の免状を授かり(のちに自称であることが判明)、中学生組の大将として高校生組の大将と対抗試合を行い勝利する。
1968年春に私立正則高等学校を卒業。
芸能活動など 高校卒業後、大学受験に失敗、悶々としていた同年7月下旬、NDTに所属していた姉の敏子に誘われ日劇のショーの合い間に同劇場地下の喫茶店「若葉」で姉の同僚だった萩田と後にサンミュージックのマネージャーとなる福田時雄を紹介される、萩田は姉・敏子とデュエットを組む間柄であったがラテン歌手志望だったため退団、NDT時代より知り合いであった福田より竹村次郎を紹介され、本格的な声楽を勉強していた、姉・ ……

映像作品

関連書籍

ミュージック

俳優、歌手、司会者、タレント、政治家。本名、鈴木栄治。1949年12月16日、東京都大田区生まれ。69年、松竹映画「夕月」で芸能界デビューし、同年、シングル「夕陽の恋人」で歌手デビューを果たす。71年、青春ドラマ「おれは男だ!」(日本テレビ系列)に主演、同年のシングル「さらば涙と言おう」、翌年の「友達よ泣くんじゃない」が大ヒットし、青春スターとしての地位を確立した。92年、第16回参議院議員通常選挙に東京都選挙区から無所属で立候補し初当選した。さらに98年、衆議院東京4区補欠選挙に立候補し当選、2000年の第42回衆議院議員総選挙でも当選を果たす。05年、千葉県知事選挙に立候補したが僅差で落選。09年3月、千葉県知事選挙に再度立候補し当選、千葉県知事となった。13年3月、任期満了に伴う千葉県知事選に無所属で立候補し、自民、公明両党の県組織などの支援も受け、大差で再選した。 (2013-3-19) (引用元 コトバンク)