生年月日データベース

ヤコブ・シフJacob Henry Schiff

経営者、銀行家[ドイツ→アメリカ]

(日露戦争時には、ユダヤ人を迫害するロシアを弱体化させる為、日本の戦時国債を多額に購入。)

1847年 1月10日

1920年 9月25日 死去享年74歳
ヤコブ・シフ - ウィキペディアより引用

ジェイコブ・ヘンリー・シフ(英語:Jacob Henry Schiff, 1847年1月10日 - 1920年9月25日)は、ドイツ生まれのアメリカの銀行家、慈善家。
ヤコブ・ヘンリー・シフとも。
生まれた時の名前(即ちドイツ名)は、ヤーコプ・ヒルシュ・シフ (Jacob Hirsch Schiff)。
高橋是清の求めに応じて日露戦争の際には日本の戦時国債を購入した。
勲一等旭日大綬章を明治天皇より贈られる。

ヤコブ・シフさんが誕生してから、177年と160日が経過しました。(64809日)
亡くなってから、103年と267日が経ちました。(37888日)
26921日間 生きました。

「ヤコブ・シフ」と関連する人物