生年月日データベース

平岡拓晃

柔道[日本]

1985年 2月6日 生 (満34歳)

平岡 拓晃(ひらおか ひろあき、1985年2月6日 - )は、広島県広島市南区宇品出身の柔道家。
得意技は右背負投得意技は内股。
尊敬する人は筑波大学柔道部監督・岡田弘隆。
身長160cm。
階級は男子柔道60kg以下級。
廿日市市立阿品台中学校-近畿大学附属福山高校-筑波大学卒業。
2016年3月まで了徳寺学園職員だった。
6歳の時、柔道経験のある父から柔道を教わる。
近畿大学附属福山高校3年生の2002年にインターハイ優勝。
筑波大学へ進学。
筑波大学1年生の2003年、講道館杯日本体重別選手権優勝。
ベルギー国際大会優勝。
2004年、世界ジュニア選手権3位、講道館杯日本体重別選手権2位。
2006年、グルジア国際大会2位。
フランス国際大会2位。
全日本選抜体重別選手権3位。
講道館杯日本体重別選手権3位 。
2007年1月、グルジア国際大会優勝。
4月、全日本選抜体重別選手権3位。
5月、アジア選手権1回戦敗退。
8月、第24回ユニバーシアード競技大会2回戦敗退。
12月、嘉納杯東京国際大会優勝。
2008年2月、フランス国際大会優勝。
2月、オーストリア国際大会3位。

柔道(男子60kg級)選手。 1985年2月6日生まれ。広島県出身。身長160cm。 経歴:近畿大学附属福山高等学校→筑波大学→了徳寺学園職員 オリンピック3連覇の偉業を成し遂げた野村忠宏を押しのけ、2008年北京オリンピックの日本代表に選出されたが、北京五輪では初戦敗退に終わった。 (引用元 Hatena Keyword)

「平岡拓晃」と関連する人物