生年月日データベース

宮本慎也みやもとしんや

プロ野球選手[日本]

1970年 11月5日 生 (満47歳)

宮本慎也 - ウィキペディアより引用

宮本 慎也(みやもと しんや、1970年11月5日 - )は、大阪府吹田市出身の元プロ野球選手(内野手)、プロ野球コーチ。
元日本プロ野球選手会会長。
現役時代には一貫して、ヤクルトスワローズ→東京ヤクルトスワローズに在籍。
アテネオリンピック野球日本代表(2004年)・北京オリンピック野球日本代表(2008年)ではキャプテンを務め、2009年から現役最終年の2013年までは、一軍のコーチも兼務した。
2014年からは、日刊スポーツの野球評論家や、NHKの野球解説者として活動。
日本野球機構(NPB)の調査委員も務める。
プロ入り前 小学3年の時に軟式野球チームに入る。
4年の時に5年のチームに抜擢され、5年から投手を務める。
宮本は父親が長嶋茂雄の大ファンだった影響もあり、小学校の卒業文集には「将来の夢はプロ野球選手で巨人に入りたい」と書いていた。
中学ではシニアリーグのチームに入るが、練習で3球投げたところで投手は無理とみなされ内野を守ることになる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

プロ野球選手(三塁手、遊撃手、二塁手)。1970年11月5日、大阪府吹田市生まれ。176センチ、70キロ。右投げ右打ち。PL学園から同志社大学に進み、90年、春季の関西学生リーグで首位打者となる。94年、ドラフト会議を経てヤクルトスワローズ(現・東京ヤクルトスワローズ)に入団。97年、ゴールデングラブ賞を受賞。2000年、初の打率3割を記録。01年、シーズン犠打数日本一を記録(67犠打)。05年、日本プロ野球選手会会長に就任。09年よりコーチ兼任となる。11年4月、セ・リーグ最年長記録となる「初の月間MVP受賞」を達成(40歳5カ月)。同年、初めてベストナインに選ばれ(セ・リーグ最年長記録)、ゴールデングラブ賞も受賞した(両リーグ最年長記録)。12年5月、41歳5カ月でプロ通算2000安打を達成(両リーグ最年長記録)。日本代表としては、04年のアテネ五輪(キャプテン)、06年のWBC、08年の北京五輪(キャプテン)に出場。13年8月26日、同季限りでの現役引退を発表した。同日までの通算成績は、2121安打、犠打408、犠飛29、打率.282、ゴールデングラブ賞10回。 (2013-8-27) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • プロ野球
  • 野球
  • オリンピック
  • クラシック
  • ベースボール
  • ヤクルトスワローズ
  • ワールド
  • 日本
  • アテネ
  • コーチ
  • 会長
  • 内野手
  • 吹田市
  • 大阪府
  • 東京
  • 選手
  • 選手会
  • しんや
  • みやもと
  • 一貫
  • 出身
  • 在籍
  • 宮本
  • 慎也
  • 時代
  • 現役
  • 男子
  • 近代