誕生日データベース

アラン・カミングAlan Cumming

俳優[イギリス]

1965年 1月27日

アラン・カミング - ウィキペディアより引用
アラン・カミング(Alan Cumming, 1965年1月27日 - )は、スコットランド出身の俳優である。
グラスゴーで演技を学んだ後、舞台・テレビで活躍。
舞台俳優・映画俳優・映画監督・脚本家・執筆家など、その活動は多岐にわたる。
特に有名なのが舞台『キャバレー』で、トニー賞を始め、数々の賞を受賞している。
映画ではゲイ・変人・オタク等の変わった役が多いが、どれも出てくるだけで主役が霞んでしまうような存在感がある。
特殊メイク(『X-MEN2』や『マスク2』)や、白塗り(『タイタス』)の役も多い。
2012年の映画『チョコレートドーナツ』では、社会の非情な偏見と差別に晒されながらも、1人の少年を必死に守ろうとするゲイの男性を、時に感情的に、しかし慈愛に満ちた眼差しで演じ切り、高く評価されている。
(同作は、国際的な映画祭で絶賛され、多くの観客賞を受賞している。
) 2002年に処女小説『Tommy's Tale』が出版された。
2015年6月7日に行われた第69回トニー賞の司会をクリスティン・チェノウェスと務めた。

■ 映像作品

■ 音楽作品

連想語句
  • 映画
  • 舞台
  • テレビ
  • オタク
  • キャバレー
  • グラスゴー
  • ゲイ
  • シリーズ
  • チョコレート
  • トニー
  • ドーナツ
  • マスク
  • メイク
  • 作品
  • 俳優
  • 出演
  • 特殊
  • 監督
  • 私生活
  • 脚本家
  • どれ
  • タイタス
  • ミュージカル
  • 主役
  • 偏見
  • 受賞
  • 執筆
  • 変人
  • 多岐
  • 存在感
  • 少年
  • 差別
  • 必死
  • 数々
  • 有名
  • 活動
  • 活躍
  • 演技
  • 白塗り
  • 社会
  • 非情