誕生日データベース

ダイアン・レインDiane Lane

女優[アメリカ]

1965年 1月22日

ダイアン・レイン - ウィキペディアより引用
ダイアン・レイン(Diane Lane, 1965年1月22日 - )はアメリカ合衆国の女優。
ニューヨーク州ニューヨーク出身。
赤ん坊の時に両親が離婚し、演技コーチでタクシードライバーでもあった父親に育てられる。
15歳で独立しようとしロサンゼルスに移るが、すぐにニューヨークに戻り、友人の家に間借りする。
子供の頃から舞台に立っており、1979年の『リトル・ロマンス』で映画デビュー。
ローレンス・オリヴィエと共演したこの作品で彼女の演技が絶賛され、様々な雑誌のカバーを飾るなど一時期は大変な人気だった。
その後フランシス・フォード・コッポラに出会い、彼の作品の常連となるがヒットはせず、19歳の若さで映画から遠ざかる結果になってしまう。
3年後にカムバックするが女優としては低迷する。
1992年には日本映画『落陽』にも出演している。
しかし2000年に入ったあたりから再び注目されはじめ、2002年『運命の女』で全米映画批評家協会賞主演女優賞やニューヨーク映画批評家協会賞 主演女優賞を受賞する他、第75回アカデミー賞主演女優賞やゴールデングローブ賞の候補となる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    ジャンパー
    歌手
    発売元
    発売日
    新品価格
    ¥ 992 より
    中古商品
    ¥ 1 より
  • タイトル
    SECRETARIAT
    歌手
    発売元
    Walt Disney Studios Home Entertainment
    発売日
    新品価格
    ¥ 1,590 より
    中古商品
    ¥ 1,589 より
連想語句
  • 関連
  • ニューヨーク
  • 作品
  • オリヴィエ
  • コッポラ
  • ニューヨーク州
  • フォード
  • フランシス
  • リトル
  • ロマンス
  • ローレンス
  • 映画
  • 書籍
  • 演技
  • 私生活
  • カバー
  • コーチ
  • タクシー
  • デビュー
  • ドライバー
  • ヒット
  • ロサンゼルス
  • 一時期
  • 両親
  • 人気
  • 共演
  • 出演
  • 出演作
  • 出身
  • 友人
  • 大変
  • 子供
  • 常連
  • 彼女
  • 様々
  • 父親
  • 独立
  • 絶賛
  • 舞台
  • 赤ん坊
  • 間借り
  • 雑誌
  • 離婚