生年月日データベース

徳田球一とくだきゅういち

政治家[日本]

1894年 9月12日

1953年 10月14日 死去享年60歳
 - ウィキペディアより引用

徳田 球一(とくだ きゅういち、1894年(明治27年)9月12日 - 1953年(昭和28年)10月14日)は、日本の政治運動家、革命家、弁護士、政治家。
衆議院議員(3期)、戦前の非合法政党時代より戦後初期に至るまでの日本共産党の代表的活動家で、戦後初代の書記長を務めた。
徳球の愛称で知られる。
沖縄県国頭方名護間切(現:沖縄県名護市)出身。

関連商品