生年月日データベース

鈴木優磨すずきゆうま

男子サッカー選手[日本]

1996年 4月26日 生 (満23歳)

鈴木 優磨(すずき ゆうま、1996年4月26日 - )は、千葉県銚子市出身のプロサッカー選手。
鹿島アントラーズ所属。
ポジションはFW。
小学1年から鹿島のスクールに通い、アントラーズ一筋。
2012年、鹿島アントラーズジュニアユースからユースチームに昇格し、2014年には10年ぶり3度目のJユースカップ優勝に貢献。
また3月には、2種登録選手としてトップチームに登録された。
2015年、鹿島アントラーズユースからトップチームに昇格。
9月12日のガンバ大阪戦(2ndステージ第10節)でJ1リーグ戦初出場、アディショナルタイムには初得点を決める。
10月17日の柏レイソル戦(2ndステージ第14節)では、後半38分から途中出場し、アディショナルタイムに決勝点を挙げ、勝利に貢献した。
2016年、開幕戦のガンバ大阪戦で公式戦初の市立吹田サッカースタジアムで初得点を決める。
プレースタイル 鹿島ユース出身の若きストライカー。
2015年9月12日のJ1第2ステージ第10節のガンバ大阪戦で初出場し初得点、2015年10月21日のナビスコ杯決勝で2点目のアシストを決めるなどヘディングに自信を持っているが、これは驚異的な跳躍力とゴール前に入るタイミング、ポジショニングの良さからヘディングシュートを得意とした元日本代表FWの長谷川祥之(鹿島OB)からユース時代に指導を受けた直伝である。

関連書籍