生年月日データベース

長岡望悠ながおかみゆ

女子バレーボール選手[日本]

1991年 7月25日 生 (満28歳)

長岡 望悠(ながおか みゆ、女性、1991年7月25日 - )は、日本のバレーボール選手。
プレミアリーグ・久光製薬スプリングスに所属。
福岡県山川町(現:みやま市)出身。
三姉妹の末妹として生まれ、実姉の影響で小学2年よりバレーボールを始める。
東九州龍谷高校では、2009年、ウィングスパイカーとして同級生の栄絵里香、芥川愛加らとともに春高バレーおよびインターハイ優勝、国体優勝の年間3冠達成に貢献。
同年12月の平成21年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会においてプレミア勢を連破する大殊勲の原動力となった。
またユース代表やジュニア代表として、2007年第6回アジアユースバレーボール女子(U-18)選手権大会優勝(ベストスパイカー賞獲得)、世界ユース女子(U-18)バレーボール選手権大会、2008年アジアジュニア女子選手権大会優勝などに貢献。

関連商品