生年月日データベース

夏樹陽子なつきようこ

女優[日本]

1952年 10月24日 生 (満67歳)

夏樹 陽子(なつき ようこ、 1952年10月24日 - )は、日本の女優・ファッションモデル・宝石ブランド「ルシオラ」のジュエリーデザイナー。
三重県伊勢市出身。
身長168cm、血液型はA型。
愛知県立犬山高等学校・杉野女子短期大学卒業。
有限会社アップル・ツリー所属。
来歴・人物 数年間のファッションモデルを経て1977年に映画『空手バカ一代』で千葉真一扮する主人公に恋するヒロイン役で、女優デビューする。
モデルで「きれいな服をいつも着ていられる日常」から、「普通の人のように歩いて」と指導されるなどその違いに最初戸惑っていたが、ゴミの山に自分が捨てられるシーンを演じきったことで「女優としてやっていける」と自信がついた。
この後、映画やテレビドラマに出演していくが、モデルの歩き方のくせを抜くのに2年ぐらいかかっている。
特技はピアノ、エレクトーン、花柳流日舞、観世流能楽、大倉流小鼓、クレー射撃、ドライブ(国際C級ライセンス所持)など。
所有車歴はポルシェ・フェラーリが有る。
俳優の三國連太郎とは30年近いつきあいで、三國に勧められて病院で大腸の検査を受けたところポリープが発見され、ポリープを切除してもらった。

映像作品

関連書籍

ミュージック