生年月日データベース

オーギュスト・ベールナールトAuguste Marie François Beernaert

政治家首相[ベルギー]

(ノーベル平和賞受賞)

1829年 7月24日

1912年 10月6日 死去享年84歳

オーギュスト・ベールナールト(Auguste Marie François Beernaert, 1829年7月26日 - 1912年10月6日)は、ベルギーの政治家。
1884年10月から1894年3月まで首相を務めた。
オーステンデで生まれ、1873年に下院に初当選した。
後にジュール・マルー(Jules Malou)首相の下で公共事業大臣となり、鉄道、運河、道路などの整備を行った。
首相の在任期間中にはハーグ陸戦条約を締結するなどの業績を残した。
1909年には、常設仲裁裁判所の設立の功績により、エストゥルネル・ド・コンスタンとともにノーベル平和賞を受賞した。
1912年にスイスのルツェルンで死去した。
先代:Jules Malou ベルギーの首相1884 - 1894 次代:Jules de Burlet この項目は、政治家に関連した書きかけの項目です。
この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:政治学/PJ政治)。
この項目は、ベルギーに関連した書きかけの項目です。
この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(Portal:ヨーロッパ)。
表話編歴 ノーベル平和賞受賞者 (1901年-1925年) アンリ・デュナン / フレデリック・パシー (1901)  - シャルル・ゴバ / エリー・デュコマン (1902)  - ウィリアム・ランダル・クリーマー (1903)  - 万国国際法学会 (1904)  - ベルタ・フォン・ズットナー (1905)  - セオドア・ルーズベルト (1906)  - エルネスト・テオドロ・モネータ / ルイ・ルノー (1907)  - フレデリック・バイエル ……

関連商品

オーギュスト・ベールナールトさんが誕生してから、192年と55日が経過しました。(70183日)
亡くなってから、108年と347日が経ちました。(39794日)
30389日間 生きました。