生年月日データベース

アーノルド・J・トインビーArnold Joseph Toynbee

歴史学者[イギリス]

1889年 4月14日

1975年 10月22日 死去享年87歳
アーノルド・J・トインビー - ウィキペディアより引用

アーノルド・ジョゼフ・トインビー(Arnold Joseph Toynbee CH FBA、1889年4月14日 - 1975年10月22日)は、イギリスの歴史家・歴史哲学者。
多数の著書を持ち、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスとキングス・カレッジ・ロンドンの国際史研究教授でもあった。
1918年から1950年まで、トインビーは国際問題の第一人者として活躍した。
代表作は『歴史の研究』(A Study of History、1934-1961年、全12巻)。
論文・記事・スピーチ・プレゼンテーションなどを大量に発表し、多くの言語に翻訳された数多くの著書を持つトインビーは、1940年代から1950年代にかけては、広く読まれ議論される学者であった。
しかし、1960年代になると、彼の大作は主流の歴史家の間では人気がなくなった。
トインビーは、事実に基づくデータよりも神話や寓話、宗教を好んでいるという認識があったためである。
叔父のアーノルド・トインビーとの区別のため、ミドルネームの"J"を入れて表記されることが多い。

推定関連画像

アーノルド・J・トインビーさんが誕生してから、134年と322日が経過しました。(49266日)
亡くなってから、48年と133日が経ちました。(17665日)
31601日間 生きました。