生年月日データベース

川島だりあかわしまだりあ

ミュージシャン[日本]

1967年 3月21日 生 (満53歳)

川島 だりあ(かわしま だりあ、1967年3月21日 - )は、日本の女性ミュージシャン。
ビーイング所属の作曲家、ヴォーカリスト、作詞家。
第13代クラリオンガール。
プロダクション所属履歴は芸映(川島みき、川嶋みき時代)→ビーイング(現在)。
神奈川県出身。
バンド活動をしていた兄の影響で、幼少時から音楽に興味を持つ。
1983年、CBSソニー主催の「ティーンズポップ」というオーディションを受けレコード会社にスカウトされる。
応募条件にあたり楽器の演奏ができることが条件だった。
1986年、『Silkのくちびる』で川島みきとしてシングルデビュー。
1987年、クラリオンガール(第13代)に選出される。
この頃、NHK教育テレビ『趣味講座・スキューバダイビング』にもレギュラー出演(生徒役)。
1988年、川嶋みきに改名する。
シングル『シンデレラたちの憂鬱』『Morning Side』を発表。
1989年、シングル『Winding Road』発表。
もう一つの収録曲『Maybe Tomorrow』と共にNHKアニメ『青いブリンク』の挿入歌に採用される。

関連商品