生年月日データベース

高田敏江たかだとしえ

女優[日本]

1935年 3月3日 生 (満84歳)

高田 敏江(たかだ としえ、1935年3月3日 - )は、日本の女優・司会者。
群馬県前橋市出身。
身長156cm、血液型AB型。
群馬大学教育学部附属中学校、群馬県立前橋女子高等学校卒業。
日本社会事業大学中退。
夫は相場均。
アニマ・エージェンジー所属。
1954年に東映ニューフェイスの第1期生となる。
デビュー当時の芸名は高原紀子。
同期には中原ひとみ・山本麟一・南原宏治らがいた。
映画『二挺拳銃の竜』でデビュー。
その後、劇団民藝に入団。
1971年に退団するまで活躍する。
1950年代から1960年代にかけては『女中ッ子』や『あいつと私』など日活映画でも脇役として活躍した。
1958年のドラマ『私は貝になりたい』では敏子役、1979年のドラマ『3年B組金八先生』では、鶴見辰吾演じる主要生徒・宮沢保の母親(宮沢志津子)役を演じたことで知られる。
ほかにも『ケンちゃんシリーズ』や『ピュア・ラブ』での主人公の祖母役などで出演した。
女優以外でも『アフタヌーンショー』の司会を務めたり、朗読劇『この子達の夏 1945 ヒロシマ・ナガサキ』は20年以上にわたって公演を続けている。

映像作品