生年月日データベース

カール・グレーベCarl Gräbe

化学者[ドイツ]

1841年 2月24日

1927年 1月19日 死去享年87歳
カール・グレーベ - ウィキペディアより引用

カール・グレーベ(Carl Gräbe, 1841年2月24日 - 1927年1月19日)は、ドイツの化学者である。
ライプツィヒ大学、ケーニヒスベルク大学、ジュネーヴ大学で教授を務めた。
カール・リーバーマンと共に工業的に重要な染料であるアリザリンを初めて合成し、有機化学の基礎的な述語体系の構築に貢献した。

推定関連画像

カール・グレーベさんが誕生してから、183年と6日が経過しました。(66847日)
亡くなってから、97年と44日が経ちました。(35473日)
31374日間 生きました。

「カール・グレーベ」と関連する人物