生年月日データベース

ハインリヒ・ヘルツHeinrich Rudolf Hertz

物理学者[ドイツ]

1857年 2月22日

1894年 1月1日 死去多発血管炎性肉芽腫症享年38歳
 - ウィキペディアより引用

ハインリヒ・ルドルフ・ヘルツ(Heinrich Rudolf Hertz, 1857年2月22日 - 1894年1月1日)は、ドイツの物理学者。
マックスウェルの電磁気理論をさらに明確化し発展させた。
1888年に電磁波の放射の存在を、それを生成・検出する機械の構築によって初めて実証した。