生年月日データベース

ジョージ・バランシンGeorge Balanchine

バレエ振付師[ジョージア→アメリカ]

1904年 1月22日

1983年 4月30日 死去クロイツフェルト・ヤコブ病享年80歳
ジョージ・バランシン - ウィキペディアより引用

ジョージ・バランシン(George Balanchine, 1904年1月22日 - 1983年4月30日)は、ロシア出身のバレエダンサー・振付家である。
本名はギオルギ・バランチヴァーゼ (Giorgi Balanchivadze, 露: Георгий Мелитонович Баланчивадзе, グ: გიორგი მელიტონის ძე ბალანჩივაძე)。
サンクトペテルブルクの帝室劇場でダンサーをしていたが、十月革命後の混乱の中でソ連から亡命。
バレエ・リュスの振付家として活動した後、渡米してニューヨーク・シティ・バレエ団を設立した。
バランシンは、19世紀に確立されたクラシック・バレエから物語性を排し、純粋な身体の動きを追求した作品を生み出したことにより、20世紀のバレエに多大な影響を与えた。

推定関連画像

ジョージ・バランシンさんが誕生してから、120年と34日が経過しました。(43864日)
亡くなってから、40年と301日が経ちました。(14911日)
28953日間 生きました。

「ジョージ・バランシン」と関連する人物