生年月日データベース

サンドフォード・フレミングSandford Fleming

鉄道技師、発明家[イギリス→カナダ]

(世界標準時を提案)

1827年 1月7日

1915年 7月22日 死去享年89歳
サンドフォード・フレミング - ウィキペディアより引用

サンドフォード・フレミング(英: Sir Sandford Fleming、1827年1月7日 - 1915年7月22日)はカナダの土木技師、電信工学者。
世界標準時を提案したことで知られている。
1910年ごろエイトケン卿の軍門にくだり、カナダセメント(現ラファージュホルシム)の名誉会長となった。

サンドフォード・フレミングさんが誕生してから、197年と48日が経過しました。(72002日)
亡くなってから、108年と218日が経ちました。(39665日)
32337日間 生きました。