生年月日データベース

ジョージ・ルーカスGeorge Walton Lucas

映画監督[アメリカ]

1944年 5月14日 生 (満75歳)

ジョージ・ルーカス - 映画監督

ジョージ・ウォルトン・ルーカス・ジュニア(George Walton Lucas, Jr.、1944年5月14日 - )は、アメリカの映画監督、映画プロデューサー、脚本家。
『スター・ウォーズ』シリーズや『インディ・ジョーンズ』シリーズなどの世界的大ヒットシリーズの製作で、非常によく知られている。
スティーヴン・スピルバーグ、ジェームズ・キャメロンと並んで、最も商業的に成功した映画作家の一人でもある。
カリフォルニア州モデストに生まれる。
少年時代は、テレビで放映されたかつての映画の「連続活劇」やコミックブックに熱中して過ごす。
高校時代は、カー・レースに熱中した(この時代の経験が、後に『アメリカン・グラフィティ』に描かれた)。
1962年、高校卒業の直前に自動車事故に遭うが、奇跡的に死を逃れ、自分の人生を考え直す。
1960年代の間、フィルムに関する専門学科を早くから設けたロサンゼルスの南カリフォルニア大学(USC)で映画の勉強をした。
そこで彼はたくさんの短編を制作し、特にその中の一つ、『電子的迷宮/THX 1138 4EB』は数々の賞を受ける。

映像作品

関連書籍

ミュージック