生年月日データベース

池田秀一いけだしゅういち

声優[日本]

1949年 12月2日 生 (満70歳)

 - ウィキペディアより引用

池田 秀一(いけだ しゅういち、1949年12月2日 - )は、日本の声優、俳優、ナレーター。
東京俳優生活協同組合所属。
東京都出身。
身長162cm、体重60kg 。
血液型はO型。
元妻は女優の戸田恵子。
現在の妻は声優の玉川砂記子。
来歴・人物 「声優グランプリWEB」によると、「芸能界に入ったきっかけは、最初は遊び半分みたいなものでした。
児童劇団に入っている友達が近所にいて、「今度その劇団で募集しているから君も受けてみない?」と誘われてちょっと行ってみたら受かってしまったという感じで」とのことであり、昭和33年(1958年)からは子役として活動し、NHKのテレビドラマ『次郎物語』の主役を務めるなど「天才子役」として名を成す。
鈴置洋孝は『機動戦士ガンダム』で初共演する際、『次郎物語』の池田、『巨人の星』の古谷徹との共演に感激したという。
子役時代のあだなは「秀坊」。
中学生時代には、一千万人の劇場「小さき闘い」(フジテレビ)で石原裕次郎との初共演も果たしている。
その後も『銭形平次』、『遠山の金さん捕物帳』、『大江戸捜査網』、『太陽にほえろ!』 、『Gメン'75』、大河ドラマ 『花神』、『水戸黄門』、『西遊記』など多くのドラマに若手俳優として出演を重ねた。

関連商品