生年月日データベース

ユルゲン・シュルトJurgen Schult

陸上円盤投げ選手[ドイツ]

1960年 5月11日 生 (満64歳)

ユルゲン・シュルト - ウィキペディアより引用

ユルゲン・シュルト(Jürgen Schult, 1960年5月11日 - )は、ドイツの男子陸上競技選手である。
ニーダーザクセン州アムトノイハウス出身。
東ドイツ代表として臨んだ1988年ソウルオリンピックでは円盤投で金メダルを獲得した。
シュルトは1986年に円盤投で74m08の世界新記録を樹立した。
この記録は38年に渡って破られず、男子の陸上競技公式種目としては最古の記録であったが、2024年にリトアニアのミコラス・アレクナが74m35を投げ更新された。
1999年セビリャ世界陸上選手権では、大会記録を更新したアメリカのワシントンには及ばなかったものの、90年代に圧倒的実力を誇ったドイツのリーデルを抑えて銀メダルを獲得した。
39歳という高齢であり、世界記録を更新したときから実に13年が経っていた。
2002年にドイツの男子円盤投のトレーナーとなった。

ユルゲン・シュルトさんが誕生してから、64年と70日が経過しました。(23446日)

「ユルゲン・シュルト」と関連する人物