生年月日データベース

鳥羽博道とりばひろみち

ドトールコーヒー 創業者[日本]

1937年 10月11日 生 (満81歳)

鳥羽 博道(とりば ひろみち、1937年 - )は、日本の実業家。
株式会社ドトールコーヒー名誉会長。
有限会社ドトールコーヒー代表取締役社長、東京マグナ株式会社代表取締役社長、株式会社マドレーヌコンフェクショナリー代表取締役社長などを歴任した。
埼玉県深谷市生まれの実業家。
有限会社としてドトールコーヒーを設立し代表取締役社長に就任。
その後、株式会社化し、代表取締役社長、代表取締役会長に就任。
そのほか、東京マグナやマドレーヌコンフェクショナリーにおいても代表取締役社長に就任。
その後、ドトールコーヒーの代表権を返上して経営の一線を退き、取締役も退任。
代表権のない名誉会長に就任。
なお、ドトール・日レスホールディングスの大株主でもある。
長男はドトールコーヒーの社長を務める鳥羽豊。
1937年 - 埼玉県深谷市に生まれる 1946年 - 母と死別する 1954年 - 埼玉県立深谷商業高等学校を中退して上京、飲食業界に入る 1956年 - 有楽町の喫茶店店長に抜擢される 1959年 - ブラジルへ渡航し、コーヒー農園の現場監督となる 1961年 - 帰国 1962年 - 有限会社ドトールコーヒー設立 1972年 - カフェ「コロラド」を開店 1980年 - 原宿に「ドトールコーヒーショップ」を開店 1985年 - スパゲッティ専門店「オリーブの木」を開店 1998年 - 銀座に「ル・カフェ・ドトール」を開店 2000年 - ドトールコーヒーを東証1部に上場 2005年 - 同社代表取締役会長に就任 2006年 - 同社名誉会長に就任 著書 『ドトールニューマーケット創造の原点 - 150円コーヒーショップの奇跡はこうして生まれた 』(日本実業出版社、1988年) 『想うことが思うようになる努力 - ドトールコーヒー成功の原理・原則』(プレジデント社、1999年) →『ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業記』(日経 ……

関連書籍

DMMメディア

経営者・ドトールコーヒー創業者 1937年(昭和12年)10月11日生まれ。 埼玉県深谷市出身。 1954年(昭和29年)深谷商業高等学校中退。 1958年(昭和33年)ブラジルへ単身渡航。コーヒー農園等で3年間働く。 1961年(昭和36年)帰国。コーヒー会社に勤務する。 1962年(昭和37年)有限会社ドトールコーヒー(現 株式会社ドトールコーヒー)を設立する。 (引用元 Hatena Keyword)

「鳥羽博道」と関連する人物

連想語句
  • 代表
  • 取締役
  • 社長
  • 概要
  • 会長
  • 有限会社
  • 株式会社
  • ドトールコーヒー
  • 就任
  • インタビュー
  • コンフェクショナリー
  • マグナ
  • マドレーヌ
  • 共著
  • 名誉
  • 埼玉県
  • 実業家
  • 東京
  • 深谷市
  • 著書
  • 一線
  • 創業者
  • 歴任
  • 経営
  • 設立
  • 返上
  • 退任