生年月日データベース

山口祐一郎やまぐちゆういちろう

俳優[日本]

1956年 10月5日 生 (満62歳)

山口 祐一郎(やまぐち ゆういちろう、1956年10月5日 - )は、日本のミュージカル俳優。
鹿児島県出身、小学校時代に東京都へ転居・以降同地で育つ。
明治大学法学部中退。
身長186cm、血液型O型。
来歴・人物 1979年、劇団四季入団ミュージカル『コーラスライン』のオーディションに、合唱のオーディションと間違えて応募。
ダンスができないためオーディションには不合格となったものの、演出家から声をかけられて研究生となり、その後入団。
在団中の代表作に『ジーザス・クライスト=スーパースター』ジーザス役、『オペラ座の怪人』のタイトルロール等がある。
世界三大ミュージカルと言われている『オペラ座の怪人』、『キャッツ』、『レ・ミゼラブル』の全てに出演経験がある。
1996年の退団後は主に東宝ミュージカルを中心に活躍。
『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャン、『エリザベート』のトート、『ダンス・オブ・ヴァンパイア』のクロロック伯爵他、多数演じている。
基本的にテレビ番組で歌を披露することはほとんどない。
テレビドラマではミステリアスな役をやることが多い。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

俳優。 1956年10月5日、鹿児島県出身。O型。申年。 1979年、劇団四季に入団。「ジーザス・クライスト・スーパースター(ジーザス役)」「オペラ座の怪人(ラウル、ファントム役)」「CATS(ラム・タム・タガー役)」「ハムレット(ハムレット役)」等に出演。 1996年、劇団四季退団。その後「ローマの休日(ジョー・ブラッドレー役)」「レ・ミゼラブル(ジャン・バルジャン役)」「エリザベート(トート役)」等で活躍。 端麗なルックスと卓越した歌唱力、存在感を持つ、日本ミュージカル界の逸材。ブロードウェイ三大ミュージカルすべてにメインキャストとして出演した希有な存在である。 劇団四季退団後は、TVドラマでも活躍。「利家とまつ」「恋を何年休んでますか」「百年の物語(第一部)」などがあるが、一般の知名度がアップした「女神の恋」が代表作であろう。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • ミュージカル
  • ストレート
  • プレイ
  • 劇団
  • 四季
  • 舞台
  • 時代
  • アニメ
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • ドラマ
  • ファミリー
  • ラジオ
  • 中学校
  • 大学
  • 学校
  • 明治
  • 東京都
  • 法学部
  • 退団
  • 音楽
  • 高等
  • 中退
  • 以降
  • 作品
  • 出演
  • 出演作
  • 卒業
  • 同地
  • 転居