生年月日データベース

筈見有弘はずみありひろ

映画評論家[日本]

1937年 8月20日

1997年 6月14日 死去享年61歳

関連書籍

DMMメディア

1937年〜1997年6月14日。映画評論家。東京出身。父は筈見恒夫。慶應義塾大学文学部卒後、イタリ フィルム(のちの東京第一フィルム)、日本ヘラルド映画各宣伝部を経て、映画評論家に なる。妻も映画評論家の渡辺祥子。 アメリカ映画を中心に評論を展開、著書に「アメリカ映画史」「ヒッチコック」「スピルバーグ」など。また、増淵健等と映画ファン向け季刊雑誌「映画宝庫」を主宰した。 ペンネームは父親の映画評論家、筈見恒夫にちなんだもの。 93年に15年がかりで12,554人掲載の「外国俳優事典」を完成させた。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • フィルム
  • 映画
  • 評論家
  • イタリ
  • 仏文科
  • 共著
  • 卒業
  • 単著
  • 影万里江
  • 慶応義塾大学
  • 文学部
  • 新宿区
  • 日本ヘラルド映画
  • 東京都
  • 毒蝮三太夫
  • 渡辺
  • 監修
  • 祥子
  • 筆名
  • 筈見恒夫
  • 編著
  • 著書
  • フリー
  • 創刊
  • 創立
  • 劇団
  • 大学
  • 宝庫
  • 山王
  • 時代
  • 東京
  • 演劇
  • 熱中
  • 責任