生年月日データベース

水谷隼みずたにじゅん

卓球選手[日本]

1989年 6月9日 生 (満30歳)

水谷隼 - ウィキペディアより引用

水谷 隼(みずたに じゅん、1989年6月9日 - )は、日本の卓球選手。
2006年日本スポーツ賞優秀選手。
北京オリンピック、ロンドンオリンピックの日本代表。
全日本選手権男子シングルス優勝8回。
172cm、66kg。
概歴 静岡県磐田市出身。
小さい頃はサッカーなど様々なスポーツをしており、何をしても万能タイプだったという。
両親が卓球経験者であり、父が代表を務める豊田町卓球スポーツ少年団に第1期生として入って5歳から卓球を始める。
当初は右利きだったが、卓球経験者の両親が左の有利性を考え、卓球の利き手を左に矯正した。
小学校1年生時に初出場した全日本卓球選手権大会バンビの部(小学校2年生以下)で準優勝し本格的に卓球の道に進む。
翌年バンビの部で優勝するとその後もカブ、カデットの部と優勝を重ね、中学になると卓球面での環境を考え、福原愛などを擁する青森山田中学校に転校、青森で寮住まいをすることになった。
中学2年で出場した2004年1月の全日本卓球選手権ジュニアの部で優勝(男子では史上最年少)、また一般の部もランク入りし、その天性の柔らかいボールタッチから話題になった。

関連書籍

水谷隼は、日本の卓球選手。DIOジャパン所属。 1989年6月9日生まれ、静岡県磐田市出身。 青森山田高等学校、明治大学卒業。 世界ランキングは6位が過去最高。 現在、世界的に行われている、ラケットに細工を施す不正行為に抗議している。*1 2013年11月22日、かねてより交際していた一般女性と結婚。 (引用元 Hatena Keyword)