生年月日データベース

柳田邦男やなぎだくにお

作家評論家[日本]

1936年 6月9日 生 (満82歳)

映像作品

関連書籍

DMMメディア

  • 零戦燃ゆ[東宝DVD名作セレクション]
    評価 3.00点
  • 零戦燃ゆ 【期間限定プライス版】
    評価 3.00点
  • 文藝春秋ノンフィクション 全3枚組 スリムパック
  • 柳田邦男 私と零式戦闘機
  • 災害看護の本質 語り継ぐ黒田裕子の実践と思想
  • 人の心に贈り物を残していく がん患者の幸福論
  • 「生と死」の21世紀宣言 Part7
  • 終わらない原発事故と「日本病」
  • 自分を見つめるもうひとりの自分
  • ぞうさん、どこにいるの?
  • 宗教・いのち・国家 島薗進対談集
  • 「生と死」の21世紀宣言 Part6
  • 遠野物語remix 付・遠野物語
  • 僕は9歳のときから死と向きあってきた
  • 郡山物語 未来を生きる世代よ!震災後子どものケアプロジェクト
  • 「想定外」の罠 大震災と原発
  • 「小さきもの」の思想
  • 生きる力、絵本の力
  • 終わらない原発事故と「日本病」
  • 言葉が立ち上がる時

ノンフィクション作家、評論家 1936年、栃木県鹿沼市で誕生 1960年,東大経済学部卒業。NHK記者を14年務めた後、作家活動に入る。現代人の「命の危機」をテーマに、戦争、災害、事故、公害、事件、病気と医療に関するドキュメンタリーな作品や評 論を書き続けている。最近は、終末期医療、脳死問題、医療事故などについて積極的に発言するとともに、言葉や絵本や心の問題についても熱い語りかけをしている。 柳田国男(民俗学者)とは別人なので注意。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 鹿沼
  • カメラマン
  • ゲーム
  • ネット
  • 上都賀郡
  • 伊勢英子
  • 共編
  • 受賞
  • 否定
  • 委員会
  • 学校
  • 学部
  • 新聞
  • 東京大学
  • 栃木
  • 栃木県
  • 県立
  • 経済
  • 翻訳
  • 若年層
  • 著書
  • 関連
  • 高等
  • 鹿沼市
  • ドキュメント
  • 作家
  • 卒業
  • 同年
  • 執筆
  • 日本放送協会
  • 石井
  • 絵本
  • 評論
  • 麻木