生年月日データベース

万里昌代ばんりまさよ

女優[日本(満州)]

1937年 3月29日 生 (満82歳)

万里 昌代(ばんり まさよ、本名:英 昌代、1937年3月29日 - )は、日本の女優。
関東州大連出身。
来歴・人物 柔道教師の父を持ち幼い頃日本へ帰国。
横浜の関東学院高等学校在学中に毎日グラフのカヴァーガールになったのがきっかけで新東宝にスカウトされる。
高校卒業後1956年、新東宝に四期スターレットとして入社。
同期に北沢典子、三ツ矢歌子、原知佐子、朝倉彩子らがいた。
小柄だが美人グラマー女優として人気が出た。
1958年に『スター毒殺事件』で初主演。
1961年8月に新東宝が倒産したため9月に大映に移籍。
翌年には市川雷蔵主演の『婦系図』でお蔦役で名を上げる。
他に『座頭市』シリーズ等時代劇でヒロイン役を演じた。
1980年以降の動静は不明である。
主な出演 映画 女真珠王の復讐(1956年、新東宝) 新妻の実力行使(1957年、新東宝) 戦雲アジアの女王(1957年、新東宝) スター毒殺事件(1958年、新東宝) 憲兵と幽霊(1958年、新東宝)   海女の化物屋敷(1959年、新東宝) 狂った欲望(1959年、新東宝) スパイと貞操(1960年、新東宝) 怪談海女幽霊(1960年、新東宝) 女巌窟王(1960年、新東宝) 地平線がぎらぎらっ(1961年、新東宝) 荒原の掠奪者(1961年、新東宝)   首なし島の花嫁(1961年、東映) お兄哥さんとお姐さん(1961年、大映) 婦系図(1962年、大映) 座頭市物語(1962年、大映) 新悪名(1962年、大映) 続・座頭市物語(1962年、大映) 破れ傘長庵(1963年、大映) 第三の影武者(1963年、大映) 座頭市兇状旅(1963年、大映) 黒の切り札(1964年、大映) 女めくら物語(1965年、大映) 新・鞍馬天狗 五條坂の決闘(1965年、大映)   爆弾男といわれるあいつ(1967年、日活) 続渡世人(1967年、東映) 博徒解散式(1968年、東映) 徳川女系図(1968年、東映 ……

映像作品