生年月日データベース

カレン・ロバートCullen Robert

男子サッカー選手[日本]

1985年 6月7日 生 (満34歳)

カレン・ロバート(1985年6月7日 - )は、茨城県土浦市出身のサッカー選手。
ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。
2015年、千葉県社会人サッカーリーグ2部(当時)に所属するROVERS FCのオーナーに就任した。
父親がアイルランド人で母親が日本人のハーフ。
二重国籍者だったが、日本国籍を選択。
兄弟は兄と姉(共に英国籍で英国在住)。
このような経歴から、オランダではEU圏内選手と同等の権利を有する。
選手としてはスピードと豊富な運動量でボールを追い回し続ける泥臭さが信条で、少年時代から運動量が豊富だったため昔は守備的な位置でプレーすることが多かったという。
プロ入り前 つくば市立竹園西小学校時代は柏レイソルの小学生(ジュニア)チームでプレーし、全日本少年サッカー大会の優勝経験を持っている。
当時は中盤のセンターでプレーしており、その後市立船橋高校へ進学し高円宮杯でMVPとなる根本茂洋ともプレーしている。
つくば市立竹園東中学校ではバスケットボール部に所属していたが、柏のジュニアユースにも所属しポジションは中盤右サイドに移していた。

映像作品

関連書籍

サッカー選手。ポジションはフォワード。 1985年6月7日生まれ。茨城県土浦市出身。身長180cm、体重75kg。 北アイルランド人の父と日本人の母を持つハーフ。 間違えられやすいが「カレン」が姓、「ロバート」が名である。カレン家では「ボビー」と呼ばれている。 抜群の運動量とスピードを武器とするアタッカー。端整な顔立ちに反し、泥臭いプレーでゴールを狙う。 年代別の日本代表の経験を持ち、2005年FIFAワールドユース選手権に出場している。 2012年8月、一般人女性と結婚。 (引用元 Hatena Keyword)