生年月日データベース

ヴァン・クライバーンVan Cliburn

ピアニスト[アメリカ]

1934年 7月12日

2013年 2月27日 死去骨がん享年80歳
ヴァン・クライバーン - ウィキペディアより引用

ヴァン・クライバーン(Van Cliburn, 1934年7月12日 - )は、アメリカ合衆国 アメリカ・ルイジアナ州生まれのピアニスト。
本名はハーヴィー・ラヴァン・クライバーン・ジュニア(Harvey Lavan Cliburn Jr.)。

ロジーナ・レヴィーンに師事した後、1958年、23歳で世界的に権威のある第1回チャイコフスキー国際コンクールで優勝。
冷戦下のソビエト連邦 ソ連のイベントに赴き優勝したことにより、一躍国民的英雄となる。
(なお、このコンクールに審査員として参加していたスヴャトスラフ・リヒテルは、クライバーンに満点の25点を、他の者すべてに0点をつけた)凱旋公演では、コンクール本選で指揮を担当したキリル・コンドラシンを帯同させている(ちなみに、コンドラシンの海外デビューである)。
この優勝を祝してヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールが1962年より開催されている。
1966年には初来日も果たしていて、日本での人気も高い。

映像作品

関連書籍

音楽作品

ピアニスト。(1934年7月12日〜2013年2月27日) 1958年第1回チャイコフスキー国際音楽コンクールのピアノ部門優勝者. 1962年、「ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール」がアメリカで開始。このコンクールは現在世界の若手ピアニストが参加することで知られている。 (引用元 Hatena Keyword)